ジャム:Felix ワイルド・ナチュラル・コケモモ(リンゴベリー)

Felix社のワイルド・ナチュラル・コケモモジャムレビュー

アイハーブおすすめのFelix社のワイルド・ナチュラル・コケモモジャムのご紹介です。

コケモモって何?と思ったんだけど、フィンランドで採れる多年草の低木植物だそうです。赤い小さい可愛い果実です。

このFelix社のワイルド・ナチュラル・コケモモジャムは、リンゴベリーの粒がしっかり残っていて、果実が見える分見た目にも豪華さが漂います。

チーズやクラッカーの上に乗せると可愛い彩にもなります。

味は、ベリー系の酸味が爽やかだけど、加糖されてるのでしっかり甘みもあります。子供でも食べられる甘さ。

私は甘党なので、甘すぎるって程ではないのだけど、自然の甘みだけで良い人には甘く感じるかも。

Felix社のワイルド・ナチュラル・コケモモジャム
Felix, ワイルド・ナチュラル・コケモモ、10オンス(283 g)

写真はパンに塗ってみたところです。ココナッツオイルでホームベーカリーで焼いたパンなので膨らみ悪いんですけどご愛嬌w

しっかり果実が入っていて、見た目にも美味しそうですよね!味も美味しかったですけど。

クランベリーなどのベリー系のジャムが好きな人は気に入ると思います。

283gで5.24$(636円)なので、サンタルフォーのジャムより少しだけ高くなりますが、リンゴベリーのジャムを作っているのはFelix社だけ!

お砂糖を加えられているのが気にならない人で、リンゴベリーの栄養価に魅せられた人にはおすすめです。

ジャムなのであんまり必要ないかもだけど、一応商品説明をしておきます。

スウェーデンの森林から採れた新鮮なコケモモ(リンゴベリー)で作られたジャムです。コーシャ仕様です。

ワイルドリンゴベリー・砂糖・フルーツペクチンのみで作られ、防腐剤は使用されていません。

リンゴベリー(コケモモ)栄養価

コケモモ(リンゴベリー)は、ビタミンEとマンガンを豊富に含みます。特にビタミンEの含有量は驚くほどで、中年以上の女性にはありがたい食べ物です。

ですが、ビタミンCの量は天然ベリーの中でも一番少ないです。ビタミンCが少ないのは残念ですが、個人的にビタミンEの方が摂りづらい栄養素ではあるので、リンゴベリーラブになりました。肩こり治ればいいなぁ・・

ビタミンEに続いてマンガンも豊富に含まれており、抗酸化作用が期待できます。

コケモモ(リンゴベリー)には様々なポリフェノールも含まれており、良質な食物繊維を沢山摂取する事もできます。

その他にもリグナン、プロアントシアニジンやレスベラトールといった物質も含まれていて、抗酸化に続き抗糖化にも期待ができます。

レスベラトールの含有量は葡萄と同等の量がコケモモ(リンゴベリー)にも含まれると言われています。

更にコケモモ(リンゴベリー)には、アルブチンも多く含まれ、シミなどのメラニン抑制にも効果があるそうです!

そしてそして、どういう訳か、コケモモは血糖値を下げ、肥満防止にも貢献するという実験報告が得られ、アイハーブではこれ1つしか取扱いないのだけど、輸入商品系のお店では割と売れ筋らしいです。

まあこれだけ素晴らしい栄養価だったら人気が出るのもわかりますね。

リンゴベリー(コケモモ)ジャム最安値はこれ!

アイハーブではさきほど紹介したFelix社のもの一択になります
Felix, ワイルド・ナチュラル・コケモモ、10オンス(283 g)

なぜかこの記事を更新した今現在では、個人輸入で最強のはずのアイハーブを差し置いて楽天がめちゃくちゃ安いです。
いったいどうしたって言うんだ!!

楽天最安値をクリックして頂けると、安いのがズラーっと出てきます。
腰抜かす準備どぞー

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください